那須高原の美味しいイタリアンレストラン

美味しい時間は、最高の素材と最高の空間で…。
ラ・ヴィータ・エ・ベッラでは、様々な野菜や甘みが特徴の那須黒毛和牛をはじめ、世界各地から厳選したこだわりの旬の食材を使用しています。
そんな食材を贅沢に、そして素材そのものの特性を活かして作られる那須でしか味わう事の出来ないリゾートイタリアンをぜひお楽しみください。

リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ那須高原

イタリア料理の巨匠 イタリア マエストロ
石崎幸雄のプロデュースするレストラン

料理を追及していくためには、人間の文化そのものへの興味がなければいけないと考えています。
国やその土地の気候を土台として、永い時間を経てさまざまな人の知恵や想いが積み重なり、昇華された人間の文化の素晴らしさ。それを最初に僕に教えてくれたのが、イタリア料理でした。
20代半ばで初めてイタリアに渡った時、そこが僕にとって外国だったこともあり、料理ばかりでなく、見るもの触れるもの全てにすごく感銘を受けたことを憶えています。でも、その時の僕は、生粋の日本人として日本の文化を語れなかったことがとても悔しかった。それはひとえに僕の教養の無さだったんだけど、今思えば日本人だったからこそ、イタリア料理を通じてイタリアの文化に純粋に惹かれたし、その深みに入れば入るほど、日本の文化の素晴らしさを確認することができた。
そして、異なった文化と文化、異なった国に暮らす人と人が繋がり、関わりあうことで生まれるものってあるんだなぁと気づけたことが、その後の僕の料理人としての生き方に大きな影響を与えてくれたように思います。
料理を通じて、イタリア文化と日本文化の掛け橋になりたい。それが私の想いです。

料理顧問 石崎幸雄

* イタリアマエストロとは?
「MAESTRO(マエストロ)」とは「芸術の大家」「偉大な指導者」そして「巨匠」を意味するイタリア語です。世の中に影響を与えていく偉大な人に対して送られる、真の指導者に対する最高の賞賛を表します。「名人」とも呼ばれ、これからの世代を担う若者の育成と、自ら手本となることで社会をリートしてゆく人のことです。

料理長紹介

料理長 辻 英記 Hideki Tsuji

1966年 東京生まれ。19歳で料理の世界に入り、埼玉・東京のイタリアンレストランで修行を積む。29歳で師匠の石崎幸雄氏に師事し、イタリア中北部地方の料理を中心に各地方料理を学ぶ。1997年東京浅草「リストランテ ジャルディーノ」副料理長を務め、石崎顧問の右腕としてイタリアンブーム、レストランウエディングの隆盛時期に活躍。その後、東京のイタリアンレストランの料理長を経て、2011年に那須高原ミッシェルガーデンコート リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ副料理長、2015年2月に料理長に就任し現在に至る。イタリア地方料理の奥深さや”シンプルイズベスト””常に素材と謙虚に向き合うこと”という石崎顧問の素材の旨味を最大限に活かす技法に魅了され、ここにしかないイタリアンを石崎顧問と共に探求している。

姉妹店ラ・ヴィータ・エ・ベッラ伊豆高原について

伊豆の美しい海を臨むイタリアンレストラン

美しい海と、緑の樹々を渡る風。中世貴族の館を思わせるような建物「伊豆高原ミッシェルガーデンコート」。その館内に姉妹店「リストランテ ラ・ヴィータ・エ・ベッラ伊豆高原店があります。素晴らしいロケーションと非日常的な世界観が寛ぎの時を演出します。伊豆でしか食せないリゾートイタリアンをゆっくりとお楽しみください。

ミッシェルリゾートウエディング

誰もが魅了される
那須高原リゾートウエディング

那須高原の緑が映える英国ゴシック様式の白亜の外観を持ち、しあわせの大天使・ミッシェルの名を冠したセント・ミッシェル教会。由緒あるステンドグラスを世界から集めたステンドグラス美術館。英国マナーハウスをモデルとした那須高原ミッシェルガーデンコート。これらの施設が、あなたの思い出を素敵に、そして優雅に彩ります。